ビジネスホテルって、何人まで一緒に泊まれるの?

サラリーマンがビジネスホテルというのなら、「一人」という当たり前のモチベーションで非常に簡単なのかもしれませんが、たった一人の人が泊まるスペースがビジネスホテルなのではありません。

【 ビジネスホテルに来客も招き入れていいものか】

gahag-009818

ビジネスホテルの問題では私達は、いろいろな疑問があり、解決出来ずにいるのではないでしょうか。

ビジネスホテルに来客があり、私達は、そのままその来客を室内に入れることは出来るのでしょうか。

もしも、みなさんがシングルルームに滞在しているというのなら、もう一人の来客を招き入れただけでNGということになります。来客がある可能性があれば、ツインやダブルの部屋を予約しておけば、定員内ならきっとホテルも許してくれるのではないでしょうか。ただし、実際にはホテルによって対応が違いますので、あらかじめ確認しておくようにしてください。

【ホテル内で来客者に会える場所】

gahag-009699

室内に入れてしまうから問題が起こる場合もあります。 もし、急に来客という場合には、ロビーやレストランを利用すればいいのです。ロビーやレストランがないという場合、そしてシングルという場合、やっぱり、そのビジネスホテルで来客対応というのはちょっと無理かもしれません。基本、ビジネスホテルというもののピンキリなのです。

【ビジネスホテルの部屋の種類】

gahag-010091

シングルやダブルやツインなどビジネスホテルにも部屋のサイズの違いがあります。ビジネスホテルは、ビジネスホテル一人だけで滞在することが出来ますし、カップル、ファミリーでも泊まることが可能な場合があります。ビジネスマンが一人で基本泊まるのは、シングルであり、シングル(横幅100cm前後)は、シングルサイズのベッドが一台置かれた一人用の部屋です。

【数人でビジネスホテルに泊まりたい】

gahag-009305

ダブルはダブルベッドが一台置かれた、二人用の部屋のことであり、横幅140cm前後のベッドが一般的です。 ツインは、ベッド2台ある二人用の部屋であり、基本はシングルベッドが二つ並んでいます。

ただし、シングルでは狭いという人たちのためにセミダブルベッドを備えたセミダブルルームも存在している場合もあります。サラリーマンが一人という場合でも、体格の大きい人や、窮屈と感じる人たちは、セミダブルやダブルを予約しても全然問題はありません。

【料金をチェックする】

gahag-000546

複数でビジネスホテルを滞在する時に大事なのは、料金の単位が一室か、一人かです。ツインルームで一室5,000円の場合と、一人5,000円という場合全然意味が違ってきます。

更に子供と添い寝したいという場合、未就学のお子様は、大人 のお客様との添い寝を無料としているホテルもあります。

まとめ

ビジネスホテルをいろいろな人たちと有効的に利用していただきたいと思います。ただしルールはしっかり守らなければ。ビジネスホテルのルールをしっかり勉強しましょう。